借金は繰り上げ返済が賢い選択

借金を少しでも早く完済し、少しでも利息負担を減らしたい!という方にオススメなのが繰り上げ返済です。

 

通常、契約時に決めた返済額を毎月の指定日に支払うことになりますが、返済予定日よりも早くお金を用意して多めに支払うことを繰り上げ返済といいます。

 

繰り上げ返済がメリットといえる理由は、利息を減らすことができるからです。
お金を借りると返済時には必ず利息がつきます。

 

しかも、毎月の返済額はまず利息の支払いに充てられ、差額が元金の返済に充てられます。
元金がなかなか減らないのはなぜだろう?と感じている方は、月々の返済額が少ないことが原因かもしれません。

 

このように、ひたすら利息を払い続けるというサイクルから抜け出す方法が、繰り上げ返済です。
仮に、1ヶ月に1万6千円の返済のところを5万円多く返済したとします。

 

そうすると、繰り上げ返済分の5万円には利息がつかなくなります。
繰り上げ返済を繰り返すことで、元金を確実に返済できると共に支払い予定利息を削ることができるのです。

 

繰り上げ返済について知らない方は少なくありません。
なぜなら貸金業者にとってはあまり歓迎できない返済方法だからです。

 

でも、貸金業者は繰り上げ返済を拒むことはできません。
ですから、少しでも余裕ができたらぜひ繰り上げ返済をしてください。

 

もちろんお金を用意するのは簡単なことではありません。
でも、利息として払う予定だったお金を払わずに済む方法だと考えると、頑張る価値があります。

 

借金を賢く返済する方法のひとつとして、繰り上げ返済があることを覚えておきましょう。